2013年1月14日月曜日

2013 01 14〜15 雪の日のAMG G55L







2013 年 01月14日の月曜日

この日は朝から大粒の雪が降っておりました。
路面は雨で濡れておりましたが、

とくに雪も積もっておりませんでしたから、
悪路に強いAMG G55でAFF3まで出動でした。
数時間後 段々と雪も強く降り注ぎ

積雪も大きくなって参りました。
スタッドレスタイヤでは御座いませんが
オールシーズンタイヤの20インチ。
これくらいの雪でしたらなんのその!

結構タフな走破性と登板能力です。
サイズは305/50R20 という極太タイヤで、
雪だらけの急な路面上がり坂&下り坂でも
何の問題もなく元気に走れました。
これこそ33年の歴史を持つ軍事用車両の強みかも知れません。


























































2013 年 01月15日の火曜日

この日は昨日の雪が残り朝から晴天の晴れ模様。
まだまだ溶けない雪で路面は白く危険な状態。
残雪で凍って日陰部分がカチカチに固まっておりました。
自宅周辺では坂道にクルマが無惨にも乗り捨てられて通行不能状態。
首都圏は雪に対する日頃の設備が整っておらずにある意味パニック状態でした。
日常では気にしていないような普通の何でもないような道でも、
実は急勾配に近いような上がり坂と下り坂が多いのには驚きでした。
丸い球体が地球の引力で自然に引き寄せられる下へ転がるように、
タイヤも摩擦平面の横から見ればそれは球体の回転運動でしかありません。
摩擦抵抗を路面が失うと単なる重量物は引力と慣性の法則で流れて行きます。
水の結晶体である物質が空から降って来て気温と風で環境も大きく激変のようです。
















































































































































































































































































































































2 件のコメント:

philosophy75 さんのコメント...

いつも見させて頂いております。

いつも写真が素晴らしいですね。ここのblogを見るとシルバーが欲しくなります。

今後とも楽しみにしております。

VERYGOOD124 さんのコメント...

こんにちは!philosophy75 さん はじめまして!
偶然にもブログ Visionary Tokyoを以前から拝見させて頂いておりました。お言葉頂けて光栄で御座います!
今後とも宜しくお願い致します。


加古俊文